読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

優しい海の季節に

Hey!Say!JUMP薮宏太くんを好きなとある女の子の話

私に力をくれた歌


お久しぶりです。新年度始まりましたね!
前回のブログを見たら、2月頃でした。おかしい。
ジャニーズ野球大会に行ってきたんですけど、レポはTwitterで済ませました。更におかしい。

何故今回筆を取ったかというと、薮担の皆さんならチェックしているはずの「チカラウタ」の予告があったからですね。
Twitterでも色々話したのですが、見る前の気持ちと、見た後の気持ちをまとめておきたくて、こうしてまたブログを書いているというわけです。

気持ちの備忘録のつもりで作成しているので、これは一つの意見として見てほしいなと思います。
(そんな風に書いてから数ヶ月たちましたが、備忘録なのでそのまま載せておきます)






まず、予告を見た段階ででの話



















チカラウタ本編を見て、ああそういうことじゃなかったんだな、って思ったので書きなおそうと思って筆を置いたんだと思いますが……。

DEAR魂に参戦した今改めて言いますと。
ここで書いていた気持ちは本当ですね。
私自身薮くんの歌に強く惹かれているところがあって、というか、これだけ長い間応援できている理由の一つには明らかに彼の歌に惹かれている、彼の声が好きだということにあるんですよね。
それが周りに伝わらないのが辛い、その強みを推してもらえないのが辛い、そういう風に感じていた時期もありました。チカラウタの前評判を見てそういう感情に陥ったのは事実です。
ライブが良かったことを伝えたいがために、グッズを買いに走るようになったのも、行動を起こさないと伝わらないと気付いたからです。twitterで騒いでいたって、家で家族に話していたってそれだけじゃダメだって。関係者の皆さんに、こいつは来てるぞ、こいつは売れるぞって気付いてもらわないとダメなわけです。まぁ、今現在も売れるぞ、来てるぞって思ってもらえているかといえばそうではないような気がしますけれど。
まぁ、即貢献できるのってやっぱり難しいです。
私はツテが少ないので、なかなかライブには行けませんが、行った分思いっきり楽しいんで、楽しかったことをちゃんと残して、グッズ購入という形で貢献する、少しでもいいからそういう形でメンバーに還元して行っていろんな人がJUMPや薮くんを知ってくれればいいかな、と思います。